たもつ葉子のマンガ「真夜中のオカルト公務員」舞台化決定、主演は谷水力

2760

たもつ葉子のマンガ「真夜中のオカルト公務員」の舞台化が決定。10月29日から11月7日まで東京・新宿FACEで上演される。

谷水力

谷水力

大きなサイズで見る(全3件)

「真夜中のオカルト公務員」

「真夜中のオカルト公務員」[拡大]

KADOKAWAのWebマンガサイト・コミックNewtypeで連載中の「真夜中のオカルト公務員」は、2019年にテレビアニメ化もされた作品。今回の舞台版では脚本をBobjack Theaterの守山カオリ、演出を同じくBobjack Theaterの扇田賢が務め、谷水力が主演する。

新宿区役所の夜間地域交流課に就職した宮古新は、元イギリス人のオカルトオタク・姫塚セオと、元ホストの業務リーダー榊京一という2人の先輩職員と対面する。新は「妖怪や天使や悪魔とかって見たことある?」と聞かれて戸惑い……。このほかの出演者については、後日発表される。

この記事の画像(全3件)

舞台「真夜中のオカルト公務員」

2020年10月29日(木)~11月7日(土)
東京都 新宿FACE

原作:たもつ葉子「真夜中のオカルト公務員」(KADOKAWA刊)
脚本:守山カオリ
演出:扇田賢
出演:谷水力

谷水力のほかの記事

リンク

関連商品

(c)Yohko Tamotsu・KADOKAWA (c)2020 舞台「真夜中のオカルト公務員」製作委員会