長塚圭史・近藤良平・首藤康之・松たか子の顔合わせ、最新作「イヌビト~犬人~」

354

演劇「イヌビト~犬人~」が8月5日から16日まで東京・新国立劇場 中劇場にて上演される。

上段左から時計回りに近藤良平、首藤康之、下段左より長塚圭史、松たか子。

上段左から時計回りに近藤良平、首藤康之、下段左より長塚圭史、松たか子。

大きなサイズで見る(全1件)

同劇場では今夏、大人とこどもが一緒に楽しめる公演をオペラ、バレエ、ダンス、演劇のジャンルで上演する。その1つとなる「イヌビト~犬人~」は、「音のいない世界で」(2012年)、「かがみのかなたはたなかのなかに」(2015、2017年)に続く、近藤良平首藤康之長塚圭史松たか子の顔合わせで送る最新作。本作では長塚が作・演出を、近藤が振付を担い、4人それぞれが出演する。

舞台はタナカの故郷。人がいなくなった故郷の森に高級保養地を作ろうと、工事を進めていたタナカは、パーティーに参加中、森から悲しい遠吠えを聞く。おびえて家に帰る客の姿を不審に思ったタナカが問いただすと、月夜の晩に森からオオカミがやって来て人をさらうのだとか……。

そのほかの出演者には入手杏奈岩渕貞太碓井菜央大久保祥太郎黒須育海柴一平島地保武、中村駿、西山友貴、浜田純平が名を連ねた。チケットは、4歳以上小学生以下のこども料金分が5月9日に、一般分は5月30日に販売スタート。

演劇「イヌビト~犬人~」

2020年8月5日(水)~16日(日)
東京都 新国立劇場 中劇場

作・演出:長塚圭史
振付:近藤良平
出演:近藤良平、首藤康之、長塚圭史、松たか子 / 入手杏奈岩渕貞太碓井菜央大久保祥太郎黒須育海 / 柴一平島地保武、中村駿、西山友貴、浜田純平

リンク

関連記事