非常にバカバカしいなかなかの純度、ミズタニー「米つぶサイズの地球」開幕

46

テアトロコントspecial ミズタニーのベストセレクション「米つぶサイズの地球」が、昨日3月25日に東京・ユーロライブで開幕した。

テアトロコントspecial ミズタニーのベストセレクション「米つぶサイズの地球」より。(撮影:三上ナツコ)

テアトロコントspecial ミズタニーのベストセレクション「米つぶサイズの地球」より。(撮影:三上ナツコ)

大きなサイズで見る(全8件)

テアトロコントspecial ミズタニーのベストセレクション「米つぶサイズの地球」より。(撮影:三上ナツコ)

テアトロコントspecial ミズタニーのベストセレクション「米つぶサイズの地球」より。(撮影:三上ナツコ)[拡大]

テアトロコントspecial ミズタニーのベストセレクション「米つぶサイズの地球」より。(撮影:三上ナツコ)

テアトロコントspecial ミズタニーのベストセレクション「米つぶサイズの地球」より。(撮影:三上ナツコ)[拡大]

「米つぶサイズの地球」は、水谷圭一による演劇ユニット・ミズタニーの初の単独公演。“ミズタニーのベストセレクション”と冠した本公演では、過去作「3人のおにぎり」「こんにちはオリバー」「星になれた」のほか新作短編が披露される。

水谷は開幕に際し「『無事開幕することができました』、月並みなこの言葉が複雑な意味を含んでしまうくらい、この世界は未体験ゾーンに突入し続けています」「ひとりでも多くの方に、この作品ならではの風味を味わっていただけたらと思います。演劇は劇場でしか観ることができません。日曜にはこの舞台も終わってしまいます。こんな世の中だからこそ、ぜひ」とコメントした。

上演時間は約1時間15分、公演は3月29日まで。なお、上演期間中は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、劇場内の換気のほか、座席、ドアノブの消毒、スタッフのマスク着用、受付でのアルコール消毒設置などを行っている。

水谷圭一コメント

「無事開幕することができました」、月並みなこの言葉が複雑な意味を含んでしまうくらい、この世界は未体験ゾーンに突入し続けています。ただし、劇場の中では(そのことを踏まえつつも)非常にバカバカしい、なかなかの純度を誇る作品が上演できた、と自負しています。まだまだ、お席にはかなりの余裕があります。ひとりでも多くの方に、この作品ならではの風味を味わっていただけたらと思います。演劇は劇場でしか観ることができません。日曜にはこの舞台も終わってしまいます。こんな世の中だからこそ、ぜひ。

この記事の画像(全8件)

テアトロコントspecial ミズタニーのベストセレクション「米つぶサイズの地球」

2020年3月25日(水)~29日(日)
東京都 ユーロライブ

作・演出:水谷圭一
出演:佐伯さち子矢野昌幸、上原武士、雪港、濱津隆之、寺田華佳 ほか

※2020年3月27日追記:新型コロナウィルスの影響で、3月28日(土)と29日(日)の公演は中止となりました。

全文を表示

関連記事

ミズタニーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ミズタニー / 濱津隆之 / 水谷圭一 / 佐伯さち子 / 矢野昌幸 / 上田慎一郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします