「宝塚プルミエール」紅ゆずるが新ナレーターに、4月から年間通して担当

292

昨年10月に宝塚歌劇団を退団した元星組トップスター・紅ゆずるが、WOWOWライブで放送されている「宝塚プルミエール」の新ナレーターに就任することがわかった。

紅ゆずる(c)五十嵐隆裕(c)SHOCHIKU ENTERTAINMENT

紅ゆずる(c)五十嵐隆裕(c)SHOCHIKU ENTERTAINMENT

大きなサイズで見る(全2件)

紅は、4月25日に放送される「宝塚プルミエール 新トップスター柚香光・花組特集」より、年間を通してナレーションを担当。ナレーター就任に際し、紅は「宝塚歌劇の舞台以外の生徒の顔は、ファンの方にとってはとても貴重なものでありますので、その大切さと面白さをナレーションでますます膨らませることができるように頑張ります!」と意気込みを語った。

「宝塚プルミエール」は、宝塚歌劇団の最新公演の情報やトップスターらによるインタビューなどを紹介する情報番組。4月25日には「宝塚プルミエール 新トップスター柚香光・花組特集」に加え、「宝塚への招待『タカラヅカスペシャル2018~Say!Hey!Show Up!!~』」が同チャンネルで放送される。

紅ゆずるコメント

ナレーターに決まった際の気持ち

ナレーションのお仕事をWOWOWさんからご指名いただいた時は、素直にとても嬉しく思いました。
今まで上級生の方が、されていらっしゃるのを聞いてはいましたが、こんなに難しいものなんだなと……。
でも、とても興味のあるお仕事なので、皆さまにも私のナレーションを聞いていただきながら、ますます番組内容に興味を持ってご覧いただける様に、工夫していきたいなと思っております! 乞うご期待!!!

「宝塚プルミエール」の印象

私は宝塚ファン時代のことを鮮明に覚えておりますが、宝塚歌劇を扱った番組など本当に楽しみで仕方ありませんでした。
その番組に現役中も出演させていただき、今もナレーションをさせていただけることをとても嬉しく思います!
宝塚歌劇の舞台以外の生徒の顔は、ファンの方にとってはとても貴重なものでありますので、その大切さと面白さをナレーションでますます膨らませることができるように頑張ります!

この記事の画像(全2件)

WOWOWライブ「宝塚プルミエール 新トップスター柚香光・花組特集」

2020年4月25日(土)16:45~
ナレーター:紅ゆずる

WOWOWライブ「宝塚への招待『タカラヅカスペシャル2018~Say!Hey!Show Up!!~』」

2020年4月25日(土)17:15~

リンク

関連記事