ホチキス次回作、中村太郎&小早川俊輔がゾンビになった探偵とその相棒に

85

ホチキス「『シカバネアイズ』~名探偵 草流鏡治郎の事件簿~」が、4月8日から12日まで東京・東京芸術劇場 シアターウエストで上演される。

劇団ホチキス ロゴ

劇団ホチキス ロゴ

大きなサイズで見る

脚本・演出を米山和仁が手がける本作では、中村太郎小早川俊輔がW主演を務め、ゾンビになった名探偵とその相棒を演じる。草流鏡治郎(中村)は、東城大学のバイオ化学研究室の学生にして、警察も手を焼く事件を解決してきた名探偵だ。ある日キャンパス内で、教授が殺害される事件が起きる。相棒の渡部祐介(小早川)と共に捜査に乗り出した草流だったが、犯人を追い詰めながらも、謎のパウダーを浴びて気絶してしまう。目を覚ました草流の脈は止まり、生命活動も停止していて……。

出演者には中村、小早川のほか、小玉久仁子大薮丘齋藤陽介片山陽加、窪田翔、山本洋輔、絵理子、内村理沙、そして山崎雅志校條拳太朗が名を連ねている。チケットの一般販売は3月7日10:00にスタート。

ホチキス 第41回公演「『シカバネアイズ』~名探偵 草流鏡治郎の事件簿~」

2020年4月8日(水)~12日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターウエスト

脚本・演出:米山和仁
出演:中村太郎小早川俊輔 / 小玉久仁子大薮丘齋藤陽介片山陽加、窪田翔、山本洋輔、絵理子、内村理沙 / 山崎雅志校條拳太朗 ほか

※山崎雅志の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。
※2020年4月8日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で延期になりました。上演は5月20日(水)から24日(日)まで、東京・東京芸術劇場 シアターイーストで行われます。

全文を表示

ホチキスのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ホチキス / 中村太郎 / 小早川俊輔 / 小玉久仁子 / 大薮丘 / 齋藤陽介 / 片山陽加 / 山崎雅志 / 校條拳太朗 / 米山和仁 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします