ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

「これは、紛れもなく私の今出せる全て」、康本雅子「全自動煩脳ずいずい図」開幕

162

康本雅子ダンス公演「全自動煩脳ずいずい図」より。(撮影:松本成弘)

康本雅子ダンス公演「全自動煩脳ずいずい図」より。(撮影:松本成弘)

康本雅子ダンス公演「全自動煩脳ずいずい図」が昨日2月21日に開幕した。

本公演は康本にとって、「絶交わる子、ポンッ」以来の、本格的な群舞作品となる。開幕に際し康本は「受け入れられるか不安だったけど、初日あけて確信した。これは、紛れもなく私の今出せる全てです。もうこれ以上振っても何も出てこないとこまでやり切る、そういう作品です」とコメントしている。

上演時間は1時間50分。上演は明日2月23日まで、京都・ロームシアター京都 ノースホールにて。

康本雅子コメント

やっと幕が開いた。いつ終わるんだというような稽古期間を経て、ようやく完成した事にまず安堵。
小屋入りしてからも最後の最後まで粘って、出演者とスタッフの皆で作り上げました。
受け入れられるか不安だったけど、初日あけて確信した。これは、紛れもなく私の今出せる全てです。
もうこれ以上振っても何も出てこないとこまでやり切る、そういう作品です。
どうか一人でも多くの人に私達の熱量を観て欲しいです。

康本雅子ダンス公演「全自動煩脳ずいずい図」

2020年2月21日(金)~23日(日・祝)
京都府 ロームシアター京都 ノースホール

作・振付:康本雅子
出演:小倉笑、菊沢将憲、合田有紀、小山まさし、鈴木春香、辻本佳、泊舞々、康本雅子

ステージナタリーをフォロー