ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

市原隼人・蓮佛美沙子ら出演「脳内ポイズンベリー」華やかなビジュアル公開

432

舞台「脳内ポイズンベリー」のメインビジュアルが公開された。

お披露目されたのは、市原隼人蓮佛美沙子らの姿を収めたポップで華やかなビジュアル。上演に際し、演出を手がける共同テレビジョンの佐藤祐市は「前から『舞台やりたいなぁ』と周りに話していました。それが遂に実現。こんな事も有るんですね。言い続けた者が勝った訳です。けれど初めてなので分からない事が多い多い。この歳になっての全く新しいチャレンジは、ワクワクもしますが緊張感も半端ないです。全力で立ち向かい、お客さんに喜んで頂ける舞台にしたいと思います」と意気込みを語った。

水城せとなによるマンガ「脳内ポイズンベリー」は、擬人化された5つの思考が“脳内会議”を繰り広げるラブコメディ。舞台版では、脳内会議の議長・吉田を市原、現実世界を生きる携帯小説家・櫻井いちこを蓮佛が演じる。公演は3月14日から29日まで東京・新国立劇場 中劇場で行われ、チケットの一般販売は本日1月25日にスタート。

舞台「脳内ポイズンベリー」

2020年3月14日(土)~29日(日)
東京都 新国立劇場 中劇場

原作:「脳内ポイズンベリー水城せとな(集英社クイーンズコミックス)
脚本:新井友香今奈良孝行
演出:佐藤祐市
出演:市原隼人蓮佛美沙子 / 早霧せいなグァンス(SUPERNOVA)、本高克樹(7 MEN 侍 / ジャニーズJr.)、斉藤優里 / 白石隼也渡辺碧斗河西智美

※本高克樹の「高」ははしご高が正式表記。

ステージナタリーをフォロー