ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

弁護士を軸にしたリーガルサスペンス、LondonPANDA「ほつれる、闇」

25

演劇企画集団LondonPANDA「ほつれる、闇」が、1月29日から2月2日まで宮城・せんだい演劇工房10-BOX box-1、2月14日から16日まで東京・小劇場楽園で上演される。

これは、2007年に東京で旗揚げされ、2016年からは仙台を拠点に活動しているLondonPANDAの第15回公演。劇中では、弁護士を軸に、とある死傷事故にまつわる人々を描くリーガルサスペンスが展開する。

作・演出を大河原準介が担当。出演者には、黒色綺譚カナリア派 / コマイぬの芝原弘、言言の飯沼由和、そしてLondonPANDAメンバーのキサラカツユキ、χ梨ライヒ、阿部豪毅、鈴木孝が名を連ねた。

演劇企画集団LondonPANDA Vol.15「ほつれる、闇」

2020年1月29日(水)~2月2日(日)
宮城県 せんだい演劇工房 10-BOX

2020年2月14日(金)~16日(日)
東京都 小劇場楽園

作・演出 大河原準介
出演:芝原弘、飯沼由和 / キサラカツユキ、χ梨ライヒ、阿部豪毅、鈴木孝

ステージナタリーをフォロー