ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

橋本祥平らが紡ぐ“復讐のパンク・オペラ”「巌窟王 Le theatre」開幕

588

「巌窟王 Le theatre(ル テアトル)」より。

「巌窟王 Le theatre(ル テアトル)」より。

「巌窟王 Le theatre(ル テアトル)」が、昨日12月20日に東京のこくみん共済 coop ホール / スペース・ゼロで開幕した。

村井雄が脚本・演出、御笠ノ忠次がドラマターグを務める「巌窟王 Le theatre」は、アニメ「巌窟王」を原作とする舞台作品。出演者にはアルベール・ド・モルセール子爵役の橋本祥平、モンテ・クリスト伯爵役の谷口賢志、フランツ・デピネー男爵役の前嶋曜、ユージェニー・ド・ダングラール役の小泉萌香、エデ役の市川美織、アンドレア・カバルカンティ侯爵役の小松準弥、マクシミリアン・モレル役の遊馬晃祐らが名を連ねている。

“復讐のパンク・オペラ”を掲げる本作では、パリの青年貴族アルベールと、謎の紳士モンテ・クリスト伯爵を主軸とした物語が描かれる。アルベールは刺激を求め、親友のフランツと共に月面都市・ルナのカーニバルに参加する。その頃ルナの社交界では、東方宇宙からやって来たモンテ・クリスト伯爵の話題でもちきりだった。オペラ座で伯爵の姿を見たアルベールはその存在感に圧倒され、やがて彼との交流を深めていき……。

上演時間は休憩を含む2時間40分を予定しており、公演は12月28日まで。なお12月24・25日には終演後にクリスマスイベントが実施され、キャストのトークショーとプレゼント抽選会が開催される。詳細は公式サイトで確認を。

「巌窟王 Le theatre(ル テアトル)」

2019年12月20日(金)~28日(土)
東京都 こくみん共済 coop ホール / スペース・ゼロ

原作:アニメ「巌窟王」
脚本・演出:村井雄
ドラマターグ:御笠ノ忠次

キャスト

アルベール・ド・モルセール子爵:橋本祥平
モンテ・クリスト伯爵:谷口賢志
フランツ・デピネー男爵:前嶋曜
ユージェニー・ド・ダングラール:小泉萌香
エデ:市川美織
アンドレア・カバルカンティ侯爵:小松準弥
マクシミリアン・モレル:遊馬晃祐
ペッポ:大野紘幸
ヴァランティーヌ・ド・ヴィルフォール:田名部生来
リュシアン・ドプレー:熊谷嶺
ジョヴァンニ・ベルッチオ:加藤靖久
メルセデス・ド・モルセール:遠山景織子
ダングラール男爵:村田洋二郎
ビクトリア・ド・ダングラール:田中良子
ジェラール・ド・ヴィルフォール主席判事:細貝圭
フェルナン・ド・モルセール将軍:徳山秀典

アンサンブル:井上象策、村井雅和、中井絢子、五十嵐睦美

※「theatre」の最初のeはアクサン付き、aはサーカムフレックス付きが正式表記。

(c)2004 Mahiro Maeda・GONZO/KADOKAWA / (c)「巌窟王 Le théâtre」製作委員会

ステージナタリーをフォロー