はなもとゆか×マツキモエ“ダンスでしかできない物語”をつむぐ「VENUS」

9

はなもとゆか×マツキモエの新作ダンス公演「VENUS」が、11月21日から23日まで京都・京都芸術センター 講堂で上演される。

はなもとゆか×マツキモエ(Photo by Nishi Junnosuke)

はなもとゆか×マツキモエ(Photo by Nishi Junnosuke)

大きなサイズで見る(全3件)

はなもとゆか×マツキモエ「VENUS」チラシ表

はなもとゆか×マツキモエ「VENUS」チラシ表[拡大]

はなもとゆか×マツキモエは、花本ゆか松木萌によるコンテンポラリーダンスデュオ。振付を花本と松木、構成・演出を松木が手がける本作では、花本らが歌い・語りながら踊りつつ、“ダンスでしかできない物語”を紡ぎ出す。出演者には、花本と松木のほか、男肉du Soleiの吉田みるく、宇野愛生、黒田健太が名を連ねた。

また各回の終演後にはアフタートークを実施。11月21日にはTHEATRE E9 KYOTO 館長のあごうさとし、22日には京都みなみ会館 館長の吉田由利香、23日にはダンサー・振付家・整体師のQUICKが登壇する。

この記事の画像(全3件)

はなもとゆか×マツキモエ「VENUS」

2019年11月21日(木)~23日(土・祝)
京都府 京都芸術センター 講堂

振付:花本ゆか松木萌
構成・演出:松木萌
出演:花本ゆか、松木萌、吉田みるく、宇野愛生、黒田健太

全文を表示

関連記事

あごうさとしのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 あごうさとし / QUICK / 花本ゆか / 松木萌 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします