「文豪とアルケミスト」久保田秀敏扮する芥川龍之介のビジュアル、大阪追加公演も

288

舞台「文豪とアルケミスト 異端者ノ円舞(ワルツ)」より、久保田秀敏扮する芥川龍之介のビジュアルが公開された。

久保田秀敏扮する芥川龍之介。

久保田秀敏扮する芥川龍之介。

大きなサイズで見る(全6件)

お披露目されたビジュアルには、久保田扮する芥川龍之介が優雅に刀を構える姿が収められた。またこのたび、大阪公演にて12月28日13:00から追加公演が行われることも発表。追加公演分も対象となるチケットのプレイガイド1次先行は、明日10月24日19:00から11月3日23:59まで受け付けられる。

DMM GAMESで配信中のゲーム「文豪とアルケミスト」は、“特務司書”となったプレイヤーと転生した文豪たちが、文学を侵蝕する者と戦い、文学の存在を守る“文豪転生シミュレーションゲーム”。舞台版第2弾「異端者ノ円舞」には、久保田のほか、志賀直哉役の谷佳樹、武者小路実篤役の杉江大志、有島武郎役の杉山真宏、坂口安吾役の小坂涼太郎、国木田独歩役の斉藤秀翼、島崎藤村役の小西成弥、萩原朔太郎役の三津谷亮が出演する。

世界観監修をイシイジロウ、脚本をなるせゆうせい、演出を吉谷光太郎が担当。公演は12月27日から29日まで大阪・森ノ宮ピロティホール、2020年1月8日から13日まで東京・品川プリンスホテル ステラボールにて。

この記事の画像(全6件)

舞台「文豪とアルケミスト 異端者ノ円舞(ワルツ)」

2019年12月27日(金)~29日(日)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

2020年1月8日(水)~13日(月・祝)
東京都 品川プリンスホテル ステラボール

原作:「文豪とアルケミスト」(DMM GAMES)
監修:DMM GAMES
世界観監修:イシイジロウ
脚本:なるせゆうせい
演出:吉谷光太郎
音楽:坂本英城(ノイジークローク)、tak

キャスト

志賀直哉:谷佳樹
武者小路実篤:杉江大志
有島武郎:杉山真宏
坂口安吾:小坂涼太郎
国木田独歩:斉藤秀翼
島崎藤村:小西成弥
萩原朔太郎:三津谷亮
芥川龍之介:久保田秀敏

全文を表示

関連記事

久保田秀敏のほかの記事

リンク

(c)DMM GAMES / 舞台「文豪とアルケミスト」製作委員会

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 久保田秀敏 / 谷佳樹 / 杉江大志 / 杉山真宏 / 小坂涼太郎 / 斉藤秀翼 / 小西成弥 / 三津谷亮 / なるせゆうせい / 吉谷光太郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします