舞台「鬼滅の刃」情報解禁、炭治郎役は小林亮太&禰豆子役に高石あかり

4852

舞台「鬼滅の刃」の第1弾ビジュアルや出演者等が発表された。

舞台「鬼滅の刃」第1弾ビジュアル

舞台「鬼滅の刃」第1弾ビジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

出演が明らかになったのは、竈門炭治郎役の小林亮太、竈門禰豆子役の高石あかりら13名。併せて、2人のソロビジュアルも公開されている。出演に向けて小林は「今作に携わる全ての方が家族や仲間であれるよう、愛し、闘っていきます」、高石は「禰豆子ちゃんと誠心誠意向き合って皆さまにお届けできたらと思います!」と意気込みを語った。

公演は2020年1月18日から26日まで東京・天王洲 銀河劇場、31日から2月2日まで兵庫・AiiA 2.5 Theater Kobeにて。既報の通り、脚本・演出を末満健一、音楽を和田俊輔が手がける。チケットの一般販売は12月14日10:00にスタート。

小林亮太コメント

愛。この物語に流れる何より大きなものだと僕は想っています。
今作に携わる全ての方が家族や仲間であれるよう、愛し、闘っていきます。
竈門炭治郎。彼の揺るぎない信念と共に。己を鼓舞して。よろしくお願いします!

高石あかりコメント

この作品に出演出来ることに感謝します。
家族思いで優しく、とてつもなく可愛くて強い……そんな皆さまから愛される部分をどう表現するか、禰豆子ちゃんと誠心誠意向き合って皆さまにお届けできたらと思います!

この記事の画像(全5件)

舞台「鬼滅の刃」

2020年1月18日(土)~26日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

2020年1月31日(金)~2月2日(日)
兵庫県 AiiA 2.5 Theater Kobe

原作:「鬼滅の刃」吾峠呼世晴(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
脚本・演出:末満健一
音楽:和田俊輔

キャスト

竈門炭治郎:小林亮太
竈門禰豆子:高石あかり

我妻善逸:植田圭輔
嘴平伊之助:佐藤祐吾

冨岡義勇:本田礼生
鱗滝左近次:高木トモユキ

錆兎:星璃
真菰:其原有沙

白髪:柿澤ゆりあ
黒髪:久家心

珠世:舞羽美海
愈史郎:佐藤永典

鬼舞辻無惨:佐々木喜英
ほか

※竈門禰豆子の「禰」はネに爾、鬼舞辻無惨の「辻」は一点しんにょう、高石あかりの「高」ははしごだかが正式表記。

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

小林亮太のほかの記事

リンク

関連商品

(c)吾峠呼世晴/集英社 (c)舞台「鬼滅の刃」製作委員会 2020

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 小林亮太 / 末満健一 / 和田俊輔 / 吾峠呼世晴 / 高石あかり / 植田圭輔 / 佐藤祐吾 / 本田礼生 / 高木トモユキ / 星璃 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします