ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

スパイス片手に大暴れ、20周年迎えたひげ太夫が「マドロス豹十郎」再演

72

ひげ太夫「マドロス豹十郎」が、9月25日から29日まで東京・サンモールスタジオで上演される。

今年2019年に20周年を迎えたひげ太夫は、ひげを付けた女優たちが、ドラマチックな冒険物語を組体操やパントマイムで表現する集団。作・演出を吉村やよひが手がける「マドロス豹十郎」は、2010年に上演された作品の再演となる。

劇中では、世界中の船が集まるラクシュミールの港に始まる大冒険が展開。チラシには本作について、「ようし、スパイス片手に大暴れだ!」とキーワードが記された。

ひげ太夫 第43回公演「マドロス豹十郎」

2019年9月25日(水)~29日(日)
東京都 サンモールスタジオ

作・演出:吉村やよひ
出演:吉村やよひ、成田みわ子、林直子、平石祥子、やまくろなな、石川リサ、ジョニー、嶋田あや、安西オサム、星村美絵子、関メリッサ

ステージナタリーをフォロー