ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

浦島太郎の息子がルーツ探す“愛の物語”、晩餐ヒロックス「昔々ルーツ」

30

晩餐ヒロックス「昔々ルーツ」が、9月19日から23日まで東京のザ・ポケットで上演される。

作・演出を渡部寛隆が務める本作では「浦島太郎」の後日談が描かれる。浦島太郎の息子・浦島小太郎は亀に連れられ、昔話の中の人々が暮らす“時の流れが止まった竜宮城”を訪れ……。渡部は本作を「先祖を信じ、親を知り、自分のルーツを探す愛の物語」と紹介し、「魅力的なキャストと心強いスタッフに集まっていただきました。中野ザ・ポケット初進出の晩餐ヒロックス、どうぞご期待ください」とメッセージを送っている。

出演者には小田龍哉、石井陽菜、平塚日菜(ふわふわ)、園村将司二平壮悟今川宇宙、森下愛里沙、内田隼人らが名を連ねた。なお9月20日13:30回、21日17:00回、22日17:00回には、キャストたちによるアフタートークが実施される。

渡部寛隆コメント

内容は、誰もが知るお伽話「浦島太郎」の後日談で、息子で主人公の"浦島小太郎"が成り上がった亀に連れ去られるところから始まります。行き先は昔話の中で生きた人々が生活をする「時の流れが止まった”竜宮城”」。そこで知る自分のルーツ。乙姫様が玉手箱を渡した理由とその中身とは。おじいさんになった浦島太郎は何を思ったのか。先祖を信じ、親を知り、自分のルーツを探す愛の物語。もちろん、魅力的なキャラも満載でコメディもふんだんに入れてます。魅力的なキャストと心強いスタッフに集まっていただきました。
中野ザ・ポケット初進出の晩餐ヒロックス、どうぞご期待ください。劇場でお待ちしております!

晩餐ヒロックス 8th Stage「昔々ルーツ」

2019年9月19日(木)~23日(月・祝)
東京都 ザ・ポケット

作・演出:渡部寛隆
出演:小田龍哉、石井陽菜、平塚日菜、園村将司二平壮悟今川宇宙、森下愛里沙、内田隼人、白河杏梛、野邊遼太、大平智之、増田萌乃、大島あさひ、奥萌、渡邊和、藤田花観

ステージナタリーをフォロー