ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

舞台は戦後日本、ピストンズが街娼たち描く群像劇「夢見る喜世子レヴュー」

44

ピストンズ「夢見る喜世子レヴュー」チラシ表

ピストンズ「夢見る喜世子レヴュー」チラシ表

ピストンズ「夢見る喜世子レヴュー」が、8月15日から18日まで東京・花まる学習会王子小劇場で上演される。

作・演出を小林涼太が手がける本作では、戦後間もない日本を舞台に娼婦として生きる女性たちを描いた群像劇が展開。街娼の“彼女”は、小さいが居心地のよい同業者の集団に身を置いていた。進駐軍の引き上げが噂され始めた頃、彼女らが溜まりにしている場所に1人の物書きが現れ……。

なお8月16日15:00開演回には、女性の観客を対象としたチケット“御婦人優待券”が用意される。

ピストンズ「夢見る喜世子レヴュー」

2019年8月15日(木)~18日(日)
東京都 花まる学習会王子小劇場

作・演出:小林涼太
出演:青木真美、石垣エリィ、大和田あずさ、佐藤沙紀、高橋奏、橋本美優、槇野レオナ、真寿美、森本あお、伊藤沙帆、伊冬ともこ、きだたまき、守谷花梨 / 市原一平、松浦康太

ステージナタリーをフォロー