ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「ボクのサンキュウ。」改訂版が上演決定、空晴・岡部「今現在の最終形態」

100

空晴プロデュース「ボクのサンキュウ。」が10月30日から11月5日に大阪・HEP HALL、11月8日から10日に東京・CBGKシブゲキ!!にて上演される。

本作は、2002年の初演以来、上演を重ねてきた空晴・岡部尚子の代表作の1つ。男性キャストのみで出産や育児を描いた本作を、今回は女性キャストを1人加えた改訂版として上演する。出演者には空晴の上瀧昇一郎、小池裕之、駒野侃のほか、小川菜摘浅野彰一、國藤剛志、守谷日和平田裕一郎T-MAXなだぎ武が名を連ねた。

上演に際し岡部は、「いつでもまたやりたいと思っているこの普遍的なテーマを持つ作品。『イクメン』なんて言葉はまだなかった初演から17年。そして空晴で上演してからも9年が経とうとしています。 今回また新たな形でと、タイトルは句点『。』をつけて、これで一旦終わる今現在の最終形態という意味合いを含ませました」とコメント。さらに「空晴旗揚げ10年も超え、新たな改訂をしてこの代表作がまた生まれ変わる時期が来ました。もちろん今回も自信作です」と意気込みを語っている。チケットは9月中旬に発売予定。

空晴プロデュース「ボクのサンキュウ。」

2019年10月30日(水)~11月5日(火)
大阪府 HEP HALL

2019年11月8日(金)~10日(日)
東京都 CBGKシブゲキ!!

作・演出:岡部尚子
出演:上瀧昇一郎、小池裕之、駒野侃 / 小川菜摘浅野彰一、國藤剛志、守谷日和平田裕一郎T-MAXなだぎ武

ステージナタリーをフォロー