ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

熊川哲也、21年ぶりの自伝「完璧という領域」発売

203

熊川哲也の著書「完璧という領域」が、5月29日に講談社より発売される。

熊川にとって21年ぶりの自伝となる本書には、1999年のKバレエカンパニーの旗揚げから、2012年の東京・Bunkamura オーチャードホール芸術監督就任、そして昨今の創作についてまで、“完璧という領域”にこだわってきた熊川の20年の軌跡が収められている。

ステージナタリーをフォロー