ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ナカゴー鎌田順也×神保町花月、詳細明らかに!登場人物は“全員予言者”

79

6月に東京・神保町花月で上演されるナカゴー鎌田順也脚本・演出作の詳細が発表された。

公演のタイトルは「予言者たち」。“登場人物、全員予言者”を掲げた本作では、予知能力を持った女が、同じく予知能力を持った人々と出会い、ややこしい事態に巻き込まれていくさまが描かれる。出演者はすでに発表されていたライス関町知弘田所仁サルゴリラ赤羽健一と児玉智洋に加え、はえぎわ / ほりぶんの川上友里、ナカゴーの高畑遊川崎麻里子、そして野上篤史が名を連ねた。公演は6月13日から23日まで行われ、チケットは4月6日に販売開始される。

神保町花月は、今年2019年から演劇界をにぎわす脚本家や演出家たちとコラボレートした作品を上演する新シリーズを展開中。本作はその一環として上演される。

「予言者たち」

2019年6月13日(木)~23日(日)
東京都 神保町花月

脚本・演出:鎌田順也
出演:関町知弘ライス)、田所仁(ライス)、赤羽健一サルゴリラ)、児玉智洋(サルゴリラ)、川上友里高畑遊川崎麻里子、野上篤史

※川崎麻里子の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

ステージナタリーをフォロー