無隣館・野宮有姫の自主企画、現代の都市を描いた叙事詩劇「イチゾウ」

75

無隣館若手自主企画 野宮企画「イチゾウ」が3月20日から24日に東京・アトリエ春風舎にて上演される。

無隣館若手自主企画 野宮企画「イチゾウ」チラシ表

無隣館若手自主企画 野宮企画「イチゾウ」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

本公演は、こまばアゴラ演劇学校 無隣館3期演出部の野宮有姫が詩作・構成・企画総合演出を手がける自主企画公演。宮沢賢治の「よだかの星」「春と修羅」へのオマージュとして、現代の都市を描いた叙事詩劇・インスタレーションを立ち上げる。出演者には小野亮子、黒澤多生、外桂士朗、名古屋愛、南風盛もえが名を連ねた。

この記事の画像(全2件)

無隣館若手自主企画 野宮企画「イチゾウ」

2019年3月20日(水)~24日(日)
東京都 アトリエ春風舎

詩作・構成・企画総合演出:野宮有姫
出演:小野亮子、黒澤多生、外桂士朗、名古屋愛、南風盛もえ

全文を表示

小野亮子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 小野亮子 / 名古屋愛 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします