ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

4年ぶりの「DOWNTOWN FOLLIES」に島田歌穂、北村岳子、平澤智、HIDEBOH

40

「DOWNTOWN FOLLIES Vol.11~Four Fools Strike Back~」が、3月に千葉、東京、大阪で上演される。

「DOWNTOWN FOLLIES」は2002年から上演されているミュージカルレビューのシリーズ。劇中ではキャストたちがミュージカルナンバーや最新のR&B、シャンソン、歌謡曲などを歌唱するほか、バレエ、ジャズ、タップ、ヒップホップなど多種多様なジャンルのダンス、さらにはコントやものまねなどを披露する。

約4年ぶりとなる今回の出演者には、オリジナルメンバーの島田歌穂北村岳子平澤智が名を連ねたほか、HIDEBOHが登場。構成・演出は高平哲郎が手がけ、タップ振付を玉野和紀とHIDEBOHが担当する。チケットの一般販売は12月16日にスタート。

「DOWNTOWN FOLLIES Vol.11~Four Fools Strike Back~」

2019年3月8日(金)~10日(日)
千葉県 よしもと幕張イオンモール劇場

2019年3月14日(木)~17日(日)
東京都 ルミネtheよしもと

2019年3月21日(木・祝)~24日(日)
大阪府 COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

構成・演出:高平哲郎
音楽監督:島健
振付:川崎悦子
出演:島田歌穂北村岳子平澤智HIDEBOH

※高平哲郎の「高」は、はしごだかが正式表記。

ステージナタリーをフォロー