ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

くによし組「サンタクロース(仮名)の死」上演中からトークする“副音声回”も

32

くによし組「サンタクロース(仮名)の死」が、12月21日から25日まで東京・花まる学習会王子小劇場で上演される。

國吉咲貴率いるくによし組は、“異常で、日常で、シュール”をコンセプトに活動する団体。作・演出を國吉が手がける本作では、嘘ばかりついているウソ田を主軸としたストーリーが展開する。バイト先の嘘が通じないニコと意気投合したウソ田は、新党を立ち上げる。そんな折、気になる“あの子”が人体冷凍保存に手を出そうとしており、ウソ田はつい「もうすぐ世界終わるらしいよ」と嘘をつくが……。

本公演では12月24日14:00開演回、19:00開演回、25日16:30開演回が“副音声回”となり、國吉とゲストが本編の上演中からトークを実施。ゲストには沈ゆうこ、ハダカハレンチの榊原美鳳、三澤さき、國吉の母、津枝新平が名を連ねた。なお副音声回の本編では、國吉の代役を永井一信が務める。

くによし組「サンタクロース(仮名)の死」

2018年12月21日(金)~25日(火)
東京都 花まる学習会王子小劇場

作・演出:國吉咲貴
出演:音多衣子、國吉咲貴 / あおのゆきか、秋本雄基、稲葉葉二、宇乃うめの、梅田優作、かすみまい、川上憲心、木内海美、小寺悠介、嵯峨ふみか、渋谷裕輝、タナカエミ、三宅もめん、山田健太郎 / 永井一信(副音声回のみ出演)

副音声回ゲスト
24日(月)14:00回:沈ゆうこ、榊原美鳳
24日(月)19:00回:三澤さき、國吉の母
25日(火)16:30回:津枝新平、三澤さき

ステージナタリーをフォロー