ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

宮本亜門演出、東京二期会「金閣寺」が東京凱旋公演

481

「金閣寺」フランス公演より。(c)Klara Beck

「金閣寺」フランス公演より。(c)Klara Beck

東京二期会オペラ劇場「金閣寺」が、2019年2月22日から24日に東京・東京文化会館 大ホールにて上演される。

本作は、今年2018年春にフランスで発表された、東京二期会とフランス国立ラン歌劇場との共同制作作品。黛敏郎作曲、三島由紀夫原作の「金閣寺」を、宮本亜門の演出、マキシム・パスカルの指揮で上演する。また溝口役を宮本益光と与那城敬、鶴川役を加耒徹と高田智士、柏木役を樋口達哉と山本耕平がWキャストで演じるのにも注目だ。

フランス国立ラン歌劇場との共同制作 東京二期会オペラ劇場「金閣寺」

2019年2月22日(金)~24日(日)
東京都 東京文化会館 大ホール

原作:三島由紀夫
台本:クラウス・H・ヘンネベルク
作曲:黛敏郎
指揮:マキシム・パスカル
演出:宮本亜門

キャスト(22・24日 / 23日)

溝口:宮本益光 / 与那城敬
鶴川:加耒徹 / 高田智士(「高」ははしごだかが正式表記)
柏木:樋口達哉 / 山本耕平
父:星野淳 / 小林由樹
母:腰越満美 / 林正子
道宣和尚:志村文彦 / 畠山茂
若い男:高田正人 / 高柳圭
女:嘉目真木子 / 冨平安希子

ステージナタリーをフォロー