河合郁人がタイムスリップ「トリッパー遊園地」共演に辰巳雄大ら

238

河合郁人A.B.C-Z)と辰巳雄大ふぉ~ゆ~)が出演する「トリッパー遊園地」が、来年2019年3月から4月にかけて東京・新橋演舞場ほかにて上演される。

「トリッパー遊園地」ビジュアル

「トリッパー遊園地」ビジュアル

大きなサイズで見る

脚本をせきどみきのぶ、演出を劇団赤鬼の川浪ナミヲが手がける本作は、現代から戦時中へタイムスリップした男と周囲の人々を描く物語。舞台となるのは、観覧車がシンボルマークの山ノ内遊園地だ。社長の山ノ内マサヒロ(河合)は、ひょんなことから1944年にタイムスリップしてしまい……。

公式サイトに寄せたコメントで河合は、「『滝沢演舞城』のタッキーのような座長になれるよう頑張ります!」と意気込みを語ると共に、共演者の辰巳と一時期同居していたことを明かしつつ、「(お互いに)知らないところが無いくらいなので、心強いです」と語った。

本作にはこのほか、惣田紗莉渚(SKE48)、いしのようこ純名里沙渋谷天笑榎木孝明が出演。公演は19年3月15日から23日まで新橋演舞場、30日に岐阜・可児市文化創造センター、31日に愛知・豊田市民文化会館、4月3日から7日まで大阪・大阪松竹座で行われる。

「トリッパー遊園地」

2019年3月15日(金)~23日(土)
東京都 新橋演舞場

2019年3月30日(土)
岐阜県 可児市文化創造センター

2019年3月31日(日)
愛知県 豊田市民文化会館

2019年4月3日(水)~7日(日)
大阪府 大阪松竹座

脚本:せきどみきのぶ
演出:川浪ナミヲ
音楽:岸田敏志
出演:河合郁人A.B.C-Z)、辰巳雄大ふぉ~ゆ~)/ 惣田紗莉渚(SKE48)、いしのようこ純名里沙渋谷天笑 / 榎木孝明

全文を表示

関連記事

A.B.C-Zのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 A.B.C-Z / 辰巳雄大 / ふぉ~ゆ~ / 川浪ナミヲ / 惣田紗莉渚 / いしのようこ / 純名里沙 / 渋谷天笑 / 榎木孝明 / 河合郁人 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします