ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

sunday4年ぶりの公演、別役実「壊れた風景」を新座長・平林之英が初演出

25

KAVCアートジャック2018 sunday play #ユキヒday「壊れた風景」チラシ表

KAVCアートジャック2018 sunday play #ユキヒday「壊れた風景」チラシ表

sundayが、別役実の戯曲「壊れた風景」を9月15・16日に兵庫・神戸アートビレッジセンター KAVCホールで上演する。

本作は、同日程に神戸アートビレッジセンターにて開催される「KAVCアートジャック2018」内の1プログラムとして上演される作品。ウォーリー木下が代表を務めるsundayにとって4年ぶりの公演となり、2016年に座長に就任した平林之英の初演出作品となる。

上演に向け平林は「四年ぶりのsundayの公演です。二年前に私が座長になり初の公演にして初の演出、別役実氏の戯曲をゲスト二人をお迎えしてお届けします。生演奏を盛り込み不思議なピクニック風景にご案内したいと思います。ぜひぜひ神戸に遊びにお越しください!」と意気込みを語った。上演時間は約1時間30分を予定している。

KAVCアートジャック2018 sunday play #ユキヒday「壊れた風景」

2018年9月15日(土)・16日(日)
兵庫県 神戸アートビレッジセンター B1F KAVCシアター

作:別役実
演出:平林之英
映像:赤星マサノリ
出演:平林之英、井田武志、椎原小百合、吉陸アキコ、安元美帆子 / 菊地秀之、竹内宏樹

ステージナタリーをフォロー