OL、専業主婦、パチンコ屋店員、映画監督…女4人が「夜を、徘徊。」

236

「夜を、徘徊。」が、10月10日から14日まで東京・萬劇場で上演される。

「夜を、徘徊。」ビジュアル

「夜を、徘徊。」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

「夜を、徘徊。」ロゴ

「夜を、徘徊。」ロゴ[拡大]

「夜を、徘徊。」は「希望のホシ」や「河童村ブルース」を手がけてきたものづくり計画による新作。映画監督・勝又悠の書き下ろしを、勝又自身の演出により舞台作品として立ち上げる。

瑛里華、夏海、結衣、凪の4人は、来週に控えた同級生の結婚式の打ち合わせのため、故郷・熱海の居酒屋に集まった。OL、専業主婦、パチンコ屋の店員、映画監督と今はそれぞれの道を歩む4人が昔話に花が咲かせていると、誰かが「昔みたいに朝まで飲まない?」と口走り……。なお出演には永瀬真悠、恵畑ゆうらを迎える。

この記事の画像(全2件)

「夜を、徘徊。」

2018年10月10日(水)~14日(日)
東京都 萬劇場

作・演出:勝又悠
出演:岩壁愛理、川口果恋、篠塚沙由美、高橋みち、田中佳奈子、丹由美子、富樫未来、永瀬真悠、七瀬真生子、成瀬美希、長谷川杏美、宮本愛子、山岡砂矢夏 / 石井一輝、もとみち、山口晶太郎、山崎浩章 / 恵畑ゆう

※山崎浩章の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

全文を表示

関連記事

勝又悠のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 勝又悠 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします