ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

舞台は廃校になる女子校、同作品を2演出で上演「13月の女の子」

93

「13月の女の子」が、6月28日から7月7日まで東京・新宿シアターモリエールで上演される。

物語の舞台は、生徒数の減少により廃校になることが決定した女子高。ある日学校に忍び込んだ一穂は、遠くから聞こえてくる合唱の声に気付き……。

本作は脚色・演出を勝又悠が手がけるAチームと、森山智仁が担当するBチームで上演され、磯原杏華、酒井萌衣、達家真姫宝(AKB48)、田野優花、大森莉緒、長谷川かすみらが出演する。

「13月の女の子」

2019年6月28日(金)~7月7日(日)
東京都 新宿シアターモリエール

原作:角畑良幸
脚色・演出:勝又悠(Aチーム)・森山智仁(Bチーム)
出演:磯原杏華、酒井萌衣、達家真姫宝(AKB48)ほか(以上 Aチーム)/ 田野優花、大森莉緒、長谷川かすみ ほか(以上 Bチーム)

ステージナタリーをフォロー