ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

荒木宏文&丘山晴己出演、オノ・ナツメ原作「ACCA」8月にテレビ初放送

2699

「舞台『ACCA13区監察課』」より。

「舞台『ACCA13区監察課』」より。

「舞台『ACCA13区監察課』」が、8月11日深夜にCS衛星劇場でテレビ初放送される。

昨年2017年11月に上演された本作は、オノ・ナツメのマンガを原作としたテレビアニメ「ACCA13区監察課」の舞台化作品。13の自治区に分かれた王国にある巨大統一組織“ACCA(アッカ)”本部の監察課副課長ジーン・オータスと、その友人であるニーノを中心とした物語が描かれ、ジーン役を荒木宏文、ニーノ役を丘山晴己が演じた。このほかキャストには、平川和宏鷲尾昇伊藤明賢蓮城まこと川本成伊阪達也、鳶野恭平、山崎晶吾北川尚弥前田隆太朗鈴木省吾今村ねずみらが名を連ねている。

CS衛星劇場「舞台『ACCA13区監察課』」

2018年8月11日(土・祝)25:00~27:30

原作:オノ・ナツメ(掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)
脚本・演出:石井幸一
音楽:滝千奈美
作詞:うえのけいこ
振付:黒田育世
出演:荒木宏文丘山晴己 / 平川和宏鷲尾昇伊藤明賢蓮城まこと / 川本成伊阪達也、鳶野恭平、山崎晶吾北川尚弥前田隆太朗 / 文、秉泰、Ibu(現・皆木一舞)/ 鈴木省吾 / 今村ねずみ / 悠木碧(声の出演)

※山崎晶吾の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

(c)オノ・ナツメ/SQUARE ENIX・ACCA製作委員会 (c)舞台ACCA製作委員会

ステージナタリーをフォロー