ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

負け犬集うキャバレーの10年つづる、江古田のガールズの“豪華馬鹿公演”「極楽」

167

江古田のガールズ10周年記念特別公演「極楽」より。

江古田のガールズ10周年記念特別公演「極楽」より。

昨日6月16日、江古田のガールズ「極楽」が東京・紀伊國屋ホールで開幕した。

江古田のガールズは、2008年に山崎洋平が“楽しくて面白くて分かり易い娯楽(エンタテインメント)作品”の上演を目指して立ち上げた劇団。10周年記念特別公演と銘打たれた本作では、新宿の片隅にあるキャバレー・極楽の10年間が、バンドによる生演奏に乗せて歌やダンスと共に描かれる。脚本・演出を山崎が担当し、出演者には俳優のほか、ダンサー、ミュージシャンら36人が名を連ねた。

人生の負け犬たちから愛されるキャバレー・極楽は、経営不振に陥っていた。負け犬たちは閉店を阻止するために立ち上がり……。なお開演30分前からは、メンバーの三軒茶屋ミワによるイベント「開場中LIVE『三軒茶屋ミワ in 紀伊國屋ホール』」が実施される。

山崎は開幕に際し、「私は『楽しければいいのさ』そう思いながら、娯楽作品を作っております。お客様にお楽しみ頂きたい、元気になって頂きたい。ただそれだけです」「今回も『楽しくて面白くて分かり易い』を信条に、娯楽の女王として、豪華馬鹿公演を上演致します。是非ご覧下さい!」とステージナタリーにコメントを寄せた。上演時間は途中休憩なしの約2時間25分。公演は本日6月17日まで。

山崎洋平コメント

私は「楽しければいいのさ」そう思いながら、娯楽作品を作っております。お客様にお楽しみ頂きたい、元気になって頂きたい。ただそれだけです。アーティスティックでもなければ、アカデミックでもない。社会に問題提起もしなけりゃ、私自身イケメンでもねえ。だから全然相手にされませんが、ふん、そんなの構いません。今回も「楽しくて面白くて分かり易い」を信条に、娯楽の女王として、豪華馬鹿公演を上演致します。是非ご覧下さい!

江古田のガールズ10周年記念特別公演「極楽」

2018年6月16日(土)・17日(日)
東京都 紀伊國屋ホール

脚本・演出:山崎洋平
出演:小林光、熊野利哉、佐野剛、カトウクリス、小川千尋、織田圭祐、山田瑞紀、山口大助、三軒茶屋ミワ / 岩井七世角島美緒木暮真一郎清水みさと、ナカムラユーキ、丸山厚人、岡田静、藤井咲有里、花瑛ちほ、澤田美紀 / 池田海人、石垣エリィ、一之瀬花音、井上向日葵、佐久間友理、春流、松浦倫子、松本麻実、横山千穂、吉野紗織 / 野見隆明 / 金山徹(Sax、Perc)、石田愼(Sax)、池田海人(Piano)、藤田奏(Bass)、佐々木章(Drums)、 Yukiyo Swift(Trumpet)、ロベルト小山(Special Guest / Sax)

ステージナタリーをフォロー