ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

早霧せいな×小池修一郎のタッグ再び!「るろうに剣心」神谷薫役は上白石萌歌

3145

早霧せいなが主演を務め、小池修一郎が脚本・演出を手がける「浪漫活劇『るろうに剣心』」が、10月から11月にかけて東京と大阪で上演される。

「浪漫活劇『るろうに剣心』」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された和月伸宏のマンガ「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―」を原作とした作品。原作の「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―」は、1996年にテレビアニメ化、2012年に実写映画化されたのち、16年には小池演出、早霧主演によって宝塚歌劇雪組で舞台化された。

主人公・緋村剣心役を演じるのは、16年の宝塚版でも同役を務めた早霧。また神谷薫役を上白石萌歌、斎藤一役を廣瀬友祐、四乃森蒼紫役を三浦涼介、武田観柳役を上山竜治が演じるほか、加納惣三郎役を松岡充が務める。公演は10月11日から11月7日まで東京・新橋演舞場、11月15日から24日まで大阪・大阪松竹座にて行われ、チケットは7月28日に発売。

「浪漫活劇『るろうに剣心』」

2018年10月11日(木)~11月7日(水)予定
東京都 新橋演舞場

2018年11月15日(木)~24日(土)予定
大阪府 大阪松竹座

原作:和月伸宏「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―」(集英社ジャンプ コミックス)
脚本・演出:小池修一郎
音楽監督:太田健
出演:早霧せいな上白石萌歌廣瀬友祐三浦涼介上山竜治 / 松岡充 ほか

(c)和月伸宏/集英社

ステージナタリーをフォロー