八代目市川染五郎が坪内逍遙訳「ハムレット」を朗読、早稲田大学にて

342

第81回 逍遙祭「染五郎13歳、『ハムレット』を読む」が、5月25日18:30から東京・早稲田大学大隈記念講堂 小講堂で開催される。

八代目市川染五郎(写真提供:株式会社Koma.)

八代目市川染五郎(写真提供:株式会社Koma.)

大きなサイズで見る

逍遙祭は、坪内逍遙の生誕日である5月22日を記念し、東京・早稲田大学演劇博物館が毎年開催しているイベント。81回目の今回は、市川染五郎が坪内翻訳による「ハムレット」から一部を朗読する。なおイベントの後半にはトークセッションを実施。参加は無料だが、事前予約が必要で、定員は300名となっている。申し込みは5月9日まで受け付けられる。詳細は公式サイトで確認を。

第81回 逍遙祭「染五郎13歳、『ハムレット』を読む」

2018年5月25日(金)18:30~
東京都 早稲田大学大隈記念講堂 小講堂

出演:八代目市川染五郎
聞き手:鈴木英一(早稲田大学演劇博物館招聘研究員)
司会:児玉竜一(早稲田大学演劇博物館副館長)

全文を表示

市川染五郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 市川染五郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします