ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

新宿梁山泊、6月は“唐版ギリシャ悲劇”「ユニコン物語 台東区篇」

22

新宿梁山泊「ユニコン物語 台東区篇」が6月16日から25日に東京・花園神社境内 特設紫テントにて上演される。

「ユニコン物語 台東区篇」は、1978年に発表された唐十郎の作品。幻の一角獣と男女の恋を描いた“唐版ギリシャ悲劇”で、出演者には新宿梁山泊メンバーのほか、大久保鷹大鶴義丹湯江タケユキらが名を連ねている。

新宿梁山泊 第63回公演「ユニコン物語 台東区篇」

2018年6月16日(土)~25日(月)
東京都 花園神社境内 特設紫テント

作:唐十郎  
演出:金守珍  
出演:金守珍、大久保鷹大鶴義丹湯江タケユキ三浦伸子水嶋カンナ広島光染野弘考小林由尚申大樹、傳田圭菜、佐藤梟加藤亮介島本和人、格清俊光、清水修平、柏木亜優美、清水美帆子、小川碧水、ティ・カトウ

ステージナタリーをフォロー