ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

自称“札幌演劇の奥のほう”intro、イトウワカナ新作の舞台は駅徒歩25分のハイツ

40

intro「こっちにくるとあの景色がみえるわ」が、5月17日から20日まで北海道・シアターZOOで上演される。

2006年にイトウワカナによって立ち上げられたintroは、“札幌演劇の奥のほう”を自称し、北海道・札幌を拠点に活動している劇団。作・演出をイトウが手がける本作では、家族と建物の記憶をテーマにした“ファンキー・マンション・ファンタジー”が展開する。舞台は全8戸、駅まで徒歩25分のハイツ櫻の園。周囲に何もないマンションで交錯する住人たちの物語が描かれる。

出演者にはintroメンバーののしろゆう子、佐藤剛のほか、小林テルヲ、RKCの木山正大、山下愛生、ELEVEN NINESの廣瀬詩映莉、宮沢りえ蔵が名を連ねている。

intro「こっちにくるとあの景色がみえるわ」

2018年5月17日(木)~20日(日)
北海道 シアターZOO

作・演出:イトウワカナ
出演:のしろゆう子、佐藤剛、小林テルヲ、木山正大、山下愛生、廣瀬詩映莉、宮沢りえ蔵

※初出時より出演者が変更になりました。

ステージナタリーをフォロー