mosaique新作に中井由梨子「女優や女性スタッフにこだわって、壮大な女子会を」

660

mosaique「PRISM」が5月11日から14日に東京・DDD AOYAMA CROSS THEATERにて上演される。

mosaique season1 REAL‐LOVE File1「PRISM」ビジュアル

mosaique season1 REAL‐LOVE File1「PRISM」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

mosaique season1 REAL‐LOVE File1「PRISM」ビジュアル

mosaique season1 REAL‐LOVE File1「PRISM」ビジュアル[拡大]

脚本家、演出家の中井由梨子を中心とする女優ユニット・mosaiqueが、“恋愛”をテーマに実話に基づいた物語を繰り広げる。今回はタイトルの“プリズム”のように、見る者によって変わっていく世界を多面的に描きだし、心の交錯に迫る。

出演者にはユニットのレギュラーメンバー6名のほか、ガールズダンスユニットのhoval、バイオリニストの高山典子が名を連ね、さらに舞台監督・美術・照明・音響・衣装・ヘアメイクなどもすべて女性スタッフが担当。中井は「女優や女性スタッフにこだわって、壮大な女子会を開きます!」と意気込みを述べている。

中井由梨子コメント

誰だって、傷の一つや二つ、隠し持って生きていると思います。その傷を見ないふりをして過ごさず、向き合って治癒させるような力が名作ドラマにはあって、それを求めて人は劇場に足を運ぶのではないかと思います。小説も映画もテレビやネットもしかり。だからmosaiqueは、そんな傷を癒せる名作を生むことを目指します。エンターテイメントを楽しんだ後、現実逃避ではなく現実回帰へ向かうために。誰かの傷ついた経験は、誰かの背中を押すはずだから。
女優や女性スタッフにこだわって、壮大な女子会を開きます!

※mosaiqueの「i」はトレマ付きが正式表記。

この記事の画像(全3件)

mosaique season1 REAL‐LOVE File1「PRISM」

2018年5月11日(金)~14日(月)
東京都 DDD AOYAMA CROSS THEATER

脚本・演出:中井由梨子
出演:南千紗登、S、朝井莉名、小板橋みすず、相原えみり、諸治蘭 / hoval、KOSEN / 高山典子

全文を表示

関連記事

mosaiqueのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 mosaique / 中井由梨子 / 相原えみり / 南千紗登 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします