ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

久世光彦十三回忌メモリアル「雛の家」リーディングに浅丘ルリ子

18

リーディングドラマ「雛の家」が、3月2日に東京・三越劇場で上演される。

久世光彦が女の悲しさとしたたかさを描いた小説「雛の家」。その耽美な世界観を、浅丘ルリ子の朗読で立ち上げる。演出を星田良子が手がけ、久世の十三回忌メモリアル企画として1日のみ上演される。日本橋の老舗人形屋・津の国屋を舞台に、ゆり子、真琴、菊乃の美しい三姉妹が織りなすそれぞれの恋模様を、日本橋の劇場で堪能しよう。

久世光彦十三回忌メモリアル企画 リーディングドラマ「雛の家」

2018年3月2日(金)
東京都 三越劇場

作:久世光彦
演出:星田良子
出演:浅丘ルリ子

ステージナタリーをフォロー