ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「アジア児童青少年舞台芸術フェスティバル」5都市で開催

158

「アジア児童青少年舞台芸術フェスティバル2018」が、2月15日から25日にかけて東京、鹿児島、兵庫、愛知の5都市で行われる。

「アジア児童青少年舞台芸術フェスティバル」は、アジアにおける児童・青少年演劇を紹介するフェスティバル。子供のための舞台芸術に関わる団体の提唱により、2016年に設立されたTYA Japanが主催し、子供のための舞台芸術に携わる大人たちが集結する。

韓国、イスラエル、中国、ジョージア、マレーシア、香港、インド、台湾、そして日本の作品がラインナップされた今回のイベントでは、100を超えるステージが繰り広げられる予定だ。

「アジア児童青少年舞台芸術フェスティバル2018」

2018年2月19日(月)~25日(日)
東京都 国立オリンピック記念青少年総合センター、プーク人形劇場 ほか

「アジア児童青少年舞台芸術フェスティバル2018 鹿児島」

2018年2月15日(木)~18日(日)
鹿児島県 かごしま県民交流センター、鹿児島市中央公民館、宝山ホール(鹿児島県文化センター)

「アジア児童青少年舞台芸術フェスティバル2018 神戸」

2018年2月16日(金)・17日(土)
兵庫県 神戸市立灘区民ホール

「アジア児童青少年舞台芸術フェスティバル2018 豊岡」

2018年2月16日(金)~18日(日)
兵庫県 豊岡市民プラザ

「アジア児童青少年舞台芸術フェスティバル2018 名古屋」

2018年2月17日(土)・18日(日)
愛知県 青年文化センター アートピアホール

ステージナタリーをフォロー