ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

男3代にわたる文化と命の受け渡し、鈴木裕樹×宮崎秋人「おたまじゃくし」開幕

532

OFFICE SHIKA PRODUCE「おたまじゃくし」より。(写真:和田咲子)

OFFICE SHIKA PRODUCE「おたまじゃくし」より。(写真:和田咲子)

OFFICE SHIKA PRODUCE「おたまじゃくし」が、本日2月1日に東京の座・高円寺1で開幕した。

“文化と命の受け渡し”をテーマとした本作は、3代にわたる男たちの姿を描いた“タイムトリップ物語”。劇団鹿殺し丸尾丸一郎が作・演出を手がけ、俳優集団D-BOYSの鈴木裕樹宮崎秋人がW主演を務める。

鈴木が演じるのは、ヘヴィメタルを愛する精子無力症の小森憲一。一方、宮崎が扮するのは、小森の息子と名乗る青年・アキノリだ。劇中では、鈴木演じる主人公・小森憲一がライブを披露するシーンも。また一部公演の終演後には、OFFICE SHIKA PRODUCE作品に縁深い俳優陣を招いたアフタートークイベントも予定されている。東京公演は2月12日まで。大阪公演は2月15日から18日まで大阪・ABCホールにて行われる。

なお劇団鹿殺しでは、現在新メンバーを募集中。オーディションの詳細は劇団の公式サイトで確認を。またオーディションの参考資料として、昨年2017年に上演された「電車は血で走る」が劇団の公式YouTubeにて期間限定で無料配信されている。

2017年度 日本劇作家協会プログラム 冬の劇場27 OFFICE SHIKA PRODUCE「おたまじゃくし」

2018年2月1日(木)~12日(月・振休)
東京都 座・高円寺1

2018年2月15日(木)~18日(日)
大阪府 ABCホール

作・演出:丸尾丸一郎
出演:鈴木裕樹宮崎秋人 / 近藤茶、有田杏子、メガマスミ / 石川万奈恵、衣笠友裕、中島幸一、ブル、古堅裕貴、前田隆成、前原健一郎、渡邉素弘 / 鷺沼恵美子

OFFICE SHIKA PRODUCE「おたまじゃくし」アフタートークイベント

東京公演
「B-1 グランプリ 杉並地区予選会」
2018年2月2日(金)19:00開演回

出演:鈴木裕樹、宮崎秋人、丸尾丸一郎
ゲスト:松浦司

「OFFICE SHIKA 解体新書」
2018年2月3日(土)19:00開演回

出演:丸尾丸一郎、鷺沼恵美子
ゲスト:佐伯大地

「関西人いらっしゃい!」
2018年2月9日(金)19:00開演回

出演:宮崎秋人、丸尾丸一郎
ゲスト:池田純矢

大阪公演
「ABCおとん自慢チャンピオン大会」
2018年2月16日(金)19:00開演回

出演:鈴木裕樹、宮崎秋人、三好大貴田中亨
審査員:丸尾丸一郎

ステージナタリーをフォロー