ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

乃木坂46の衛藤美彩、伊藤純奈、久保史緒里が「三人姉妹」に!演出は赤澤ムック

231

乃木坂46の衛藤美彩、伊藤純奈、久保史緒里が出演し、赤澤ムックが演出を手がける「三人姉妹」が、1月17日から2月4日まで東京・博品館劇場にて上演される。

アントン・チェーホフ四大戯曲の1つで、モスクワへの帰郷を夢見ながら、理想と現実の間で揺れ動く姉妹の姿を描く「三人姉妹」。長女オリガ役を乃木坂46の1期生である衛藤、次女マーシャ役を2期生の伊藤、そして三女イリーナ役を3期生の久保が演じる。

共演には五十鈴ココ、岡田あがさ、美翔かずき、汐月しゅう春川芽生立道梨緒奈、柿丸美智恵、東風万智子が名を連ねた。チケットは12月23日10:00に販売開始。

「三人姉妹」

2018年1月17日(水)~2月4日(日)
東京都 博品館劇場

原作:アントン・チェーホフ
訳:浦雅春(「ワーニャ伯父さん / 三人姉妹」光文社古典新訳文庫)
演出:赤澤ムック
出演:衛藤美彩(乃木坂46)、伊藤純奈(乃木坂46)、久保史緒里(乃木坂46) / 五十鈴ココ、岡田あがさ、美翔かずき、汐月しゅう春川芽生立道梨緒奈 / 柿丸美智恵 / 東風万智子

ステージナタリーをフォロー