ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

TWT、唐十郎ゆかりの地で「ジャガーの眼」

21

パフォーマンスユニットTWT「ジャガーの眼」が2018年1月10日から14日に東京・上野ストアハウスで上演される。

「ジャガーの眼」は、唐十郎が盟友である寺山修司の命日に合わせ、1985年に新宿・花園神社で初演した作品。今回TWTは初演時の戯曲をそのまま使用して上演する。なお本作は台東区で実施される演劇祭「したまち演劇祭2018」の1作として行われ、唐十郎の生家が近所に存在したという上野ストアハウスが会場となる。

TWT「ジャガーの眼」

2018年1月10日(水)~14日(日)

作:唐十郎
演出:四大海、木村孔三
出演:四大海、阿部遼哉、福久彩香、安川里奈、六川裕史、弥山宗作、野田孝之輔、林貴子、蒲田哲 ほか

ステージナタリーをフォロー