ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

劇団「地蔵中毒」ハムレットを“ウエストポーチ着用ver.”で上演

103

劇団「地蔵中毒」の「無教訓意味なし演劇番外編『ハムレット(ウエストポーチ着用ver.)』」が、11月25・26日に東京・アートスペースサンライズホールで上演される。

ウィリアム・シェイクスピアの「ハムレット」を下敷きに、大胆にアレンジを加えて上演する本作。作・演出は大谷皿屋敷が担当。出演者には栗原三葉虫、関口オーディンまさお、かませけんた、東野良平らが名を連ねている。

※初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

劇団「地蔵中毒」「無教訓意味なし演劇番外編『ハムレッット(ウエストポーチ着用ver.)』」

2017年11月25日(土)・26日(日)
東京都 アートスペースサンライズホール

原作:ウィリアム・シェイクスピア
作・演出:大谷皿屋敷
出演:栗原三葉虫、関口オーディンまさお、かませけんた、東野良平、フルサワミオ、鈴木理子、武内慧、立川がじら、hocoten、礒村夬、小野カズマ、啓豪、三丈晶生、上野優輔、森わかな

ステージナタリーをフォロー