「アラタ~ALATA~」ファイナル公演決定!千秋楽は12月23日

42

7月7日に開業した東京・オルタナティブシアターのこけら落とし公演「アラタ~ALATA~」。この度ファイナル公演となる12月の日程が発表され、千秋楽は12月23日に決定した。

オルタナティブシアターこけら落とし公演「アラタ~ALATA~」より。

オルタナティブシアターこけら落とし公演「アラタ~ALATA~」より。

大きなサイズで見る(全8件)

オルタナティブシアターこけら落とし公演「アラタ~ALATA~」メインビジュアル

オルタナティブシアターこけら落とし公演「アラタ~ALATA~」メインビジュアル

本作は横内謙介が脚本、岡村俊一が演出を手がけるノンバーバルの“サムライ・エンターテインメント”。2020年の巨大都市トーキョーにタイムスリップしてきたサムライのアラタと、現代を生きる女性・こころの交流を描く。ダンスや殺陣、イリュージョン、ワイヤーアクション、プロジェクションマッピングなど、劇場の最新技術を駆使した約70分のストーリーが展開される。

12月公演のチケットは、10月21日10:00から先行販売を開始。一般販売は11月4日から。

この記事の画像(全8件)

オルタナティブシアターこけら落とし公演「アラタ~ALATA~」

2017年7月7日(金)~12月23日(土・祝)
東京都 オルタナティブシアター

作:横内謙介
演出:岡村俊一
ダンスクリエイター:Elina
チャンバラスペシャリスト:早乙女友貴
音楽:Mili
オーディションファイナリスト:吉田美佳子

リンク

関連記事