ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

山崎育三郎、月9出演に喜び「大舞台に立てて光栄」自らの結婚観も

137

左から中村アン、山村隆太(flumpool)、西内まりや、沢村一樹、山崎育三郎。

左から中村アン、山村隆太(flumpool)、西内まりや、沢村一樹、山崎育三郎。

山崎育三郎らが出演する、フジテレビ系月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」の制作会見が、昨日1月8日に東京都内で開催された。

「突然ですが、明日結婚します」は、宮園いづみのコミックを原作としたラブストーリー。西内まりや演じる“結婚したい女”OL・高梨あすかと、山村隆太(flumpool)演じる“結婚したくない男”の人気アナウンサー・名波竜の恋愛模様が描かれる。昨日の会見には西内、山村、山崎のほか、共演者の中村アン、沢村一樹も登壇した。

山崎が演じるのは、名波の恋のライバル、外資系銀行の営業マン・神谷暁人。山崎は、月9出演について「ミュージカル界において、帝国劇場があこがれの場所で、ドラマ界で言うと月9だと思っておりますので、こういう大舞台に立てることを光栄に思っております」と喜びを語る。また自身が演じる“結婚に利益を求める男”という役柄について、「プライベートも仕事もつねに自分のペースでやってこれた神谷が、飛鳥と出会うことによって翻弄され、今まで自分になかった部分が出てくる」と分析し、「彼女との恋愛の中で、彼の人間らしい部分が見えてきたらおもしろいなと思っています」と意気込んだ。

結婚観がテーマとなっている本作。2015年に安倍なつみと入籍し、昨年2016年7月に第1子をもうけた山崎は、結婚してよかったと思うところを問われ、「日々の出来事について共感できることですね。『おいしいね』とか『おもしろいね』とか『泣けるね』とかそういう瞬間を一緒に分かち合える人がいるってことは幸せだなと思います」と笑顔を見せた。

ドラマ「突然ですが、明日結婚します」は、1月23日より放送。また今回の会見では、名波とかつて不倫関係にあった人気女優・桜木夕子を高岡早紀が演じることも明らかになった。

ステージナタリーをフォロー