ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

“未知を知ろうとしないのに知る”、城山羊の会の新作は「自己紹介読本」

27

山内ケンジ率いる城山羊の会が、新作「自己紹介読本」を12月1日から11日まで東京・小劇場B1にて上演する。

上演にあたり山内は、「私たちはいつも劇場へ、何か未知のこと未知のものを体験しに行くわけですが、意外にも、もう、未知を知るのは日常生活でたくさんなので、これ以上未知を知りたくもない、という人がたくさんいることに衝撃を受けました」とコメント。そこで、どうすれば“自然に未知のことをお客様に受容してもらえるか”を考えた結果、「やはりドラマから離れずに目的に近づけないか、という思いに至り、自己紹介という概念を中心に置くことによって、未知を知ろうとしないのに知る、という行為を純粋にドラマの中で抽出できないだろうか、という試みをしてみようと思います」と語っている。

出演は、岡部たかし岩谷健司といった常連キャストに加えて、2011年公開の山内監督作「ミツコ感覚」にも出演した初音映莉子らが名を連ねている。

山内ケンジコメント

私たちはいつも劇場へ、何か未知のこと未知のものを体験しに行くわけですが、意外にも、もう、未知を知るのは日常生活でたくさんなので、これ以上未知を知りたくもない、という人がたくさんいることに衝撃を受けました。そこで今回、どうやったら、未知のことを知ることを提出しないで、自然に未知のことをお客様に受容してもらえるかをよく考えてみました。例えば落語や漫才のようにまずお客様に語りかけてみる、あるいはいきなり手品をやってみる、あるいはいきなりお客様に抱きついてみるなど。しかし結局考えは一周して、やはりドラマから離れずに目的に近づけないか、という思いに至り、自己紹介という概念を中心に置くことによって、未知を知ろうとしないのに知る、という行為を純粋にドラマの中で抽出できないだろうか、という試みをしてみようと思います。どうぞご期待ください。

城山羊の会「自己紹介読本」

2016年12月1日(木)~11日(日)
東京都 小劇場B1

作・演出:山内ケンジ
出演:初音映莉子浅井浩介岡部たかし、富田真喜、岩本えり、松澤匠岩谷健司

ステージナタリーをフォロー