ドゥクフレ「CONTACT」、ツアー最終の地・埼玉へ向けた動画メッセージ

21

10月28日から30日まで、埼玉・彩の国埼玉芸術劇場 大ホールで上演されるカンパニーDCAの「CONTACT-コンタクト」。カンパニー主宰で本作の演出・振付を手がけるフィリップ・ドゥクフレの動画メッセージが公開された。

カンパニーDCA /フィリップ・ドゥクフレ(Photo:Luarent Phillippe)

カンパニーDCA /フィリップ・ドゥクフレ(Photo:Luarent Phillippe)

大きなサイズで見る(全3件)

動画では、「CONTACT-コンタクト」のポスターの隣に座ったドゥクレが、「これはすごい作品だ。世界ツアーの最後だから今回を見逃すとかなり損だよ!」と笑顔で作品をアピール。さらに「コンタクト(連絡)を取り合って劇場に来て『コンタクト』を観ながらコンタクトしよう!」と来場を呼びかけている。

「CONTACT-コンタクト」は、フィリップ・ドゥクフレ率いるカンパニーDCAが、2014年にフランスで初演した作品。愛知・新潟での公演を終え、いよいよジャパンツアー最終の地、埼玉に登場する。

この記事の画像・動画(全3件)

カンパニーDCA「CONTACT-コンタクト」

2016年10月28日(金)~30日(日)
演出・振付:フィリップ・ドゥクフレ
作曲・演奏:ノスフェル、ピエール・ル・ブルジョワ

出演:カンパニーDCA

全文を表示

関連する特集・インタビュー

フィリップ・ドゥクフレのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 フィリップ・ドゥクフレ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします