ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

海外旅行土産が京都の品!?オイスターズの会話劇「ここはカナダじゃない」

22

オイスターズ「ここはカナダじゃない」が、10月22日から30日まで東京・三鷹市芸術文化センター 星のホールにて上演される。

“過剰なまでに会話劇”を劇団のテーマに掲げ、シュールな作風を特徴とするオイスターズ。本作では、海外旅行の土産と言って京都の品を渡され戸惑う「僕」と、初海外旅行の土産話として京都について嬉々として語る「そいつ」の姿が描かれる。

なおこの作品は、気鋭の若手劇団を紹介する「MITAKA“Next”Selection」における2016年のラインナップの1つだ。出演は劇団員のほか、流山児★事務所の木暮拓矢、ノックノックスとユニークポイントのヤストミフルタも名を連ねる。なお作・演出を手がける平塚直隆は、本作について以下のようにコメントしている。

平塚直隆コメント

「訳の分かる人が訳の分からない人に優しくしたら、訳の分からない事態に巻き込まれる」か、「訳の分からない人が訳の分かる人を正そうとして、訳の分からない事態に巻き込まれる」のどちらかの話しか書いてない僕ですが、今回もそのどちらかの話になりそうです。オイスターズという名前は「よく当たる」という意味です。僕は過去に1度だけ当たって3日間高熱で寝込みました。そろそろ良い意味で大当たりしたいものです。

MITAKA“Next”Selection 17th オイスターズ 第19回公演「ここはカナダじゃない」

2016年10月22日(土)~30日(日)
東京都 三鷹市芸術文化センター 星のホール

作・演出:平塚直隆
出演:田内康介、川上珠来、芝原啓成、平塚直隆、木暮拓矢、ヤストミフルタ ほか

ステージナタリーをフォロー