ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

冨田勲追悼特別公演「ドクター・コッペリウス」で初音ミクと風間無限が共演

65

冨田勲×初音ミク『ドクター・コッペリウス』」が、11月11・12日に東京・Bunkamuraオーチャードホールにて上演される。

「ドクター・コッペリウス」は、5月5日に他界した作曲家でシンセサイザーアーティストの冨田勲が、他界直前まで創作を続けていた舞台作品。宇宙への夢と希望をテーマにしたストーリーが、オーケストラとシンセサイザーの演奏、そして3DCGの初音ミクとダンサーの風間無限により展開される。

振付はコンテンポラリーダンサーとしても活躍する辻本知彦が担当。なお本公演では同じく初音をソリストに起用したことでも話題となった、2012年初演の冨田の代表作「イーハトーヴ交響曲」の演奏が第1部に行われる。

冨田勲 追悼特別公演「冨田勲×初音ミク『ドクター・コッペリウス』」

2016年11月11日(金)・12日(土)
東京都 Bunkamuraオーチャードホール

制作・ストーリー原案:冨田勲
振付:辻本知彦
出演:初音ミク、風間無限

ステージナタリーをフォロー