ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

椿組「贋・四谷怪談」が22年ぶり復活、松本紀保がお岩に

41

椿組「贋・四谷怪談」が、7月13日から24日まで東京・新宿花園神社境内特設ステージで上演される。

30年にわたり花園神社でテント芝居を行う椿組が1994年に初演した「贋・四谷怪談」は、貞女・お岩の復讐劇。再演となる今回は、松本紀保がお岩を演じる。また、2014年「櫻ふぶき日本の心中」などで椿組とタッグを組んだ西沢栄治が構成・演出を担当し、22年ぶりとなる本作の復活に挑む。

外波山文明コメント

あれから22年。あの和っ平さんもあの世に旅だってしまった。
「芝居とは、作者から役者からスタッフから観客までも含め、大勢で紡ぐ絢爛たる夢だ。一瞬の夢を見るために芝居小屋に集まり、幕がおりればまた四方八方に散っていく。そんなとらわれのない共生感覚が私は好きだ。」
こんな言葉をはみだし劇場のチラシに書き残している。……和っ平さん、その好きだった芝居を又作ろうよ!絢爛たる夢を又見ようよ!
花園神社の筵小屋で……
前回の時の楽日に、隠亡堀りに落とされずぶ濡れになった和っ平さんの姿が目に浮かぶ。今回は誰を飛び込ませようか!

椿組2016年夏・花園神社野外劇「贋・四谷怪談」

2016年7月13日(水)~24日(日)
東京都 新宿花園神社境内特設ステージ

原作:鶴屋南北
脚色:立松和平
構成・演出:西沢栄治
主題歌:友川カズキ

出演:山本亨松本紀保恒松敦巳田渕正博、木下藤次郎、鳥越勇作、趙徳安、佐久間淳也、西村聡、影山翔一、外波山流太、斉藤健、久留飛雄己、東正実、平野靖幸、中川香果、ティ・カトウ、犬飼淳治、井上カオリ、岡村多加江、浜野まどか、今井夢子、瀬山英里子、山中淳恵、岩坪成美、松井仁美、里内伽奈、小池希実、塚原大助、下元史朗、外波山文明 ほか

ステージナタリーをフォロー