ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

準惑星アイドルが来襲!Kimeru、三ツ矢雄二も出演の「アンプラネット」開幕

375

「アンプラネット」公開ゲネプロの様子。

「アンプラネット」公開ゲネプロの様子。

ネルケプランニング発のアイドルステージ第4弾「アンプラネット」が、東京・紀伊國屋ホールにて5月8日まで上演されている。

第1部の芝居パートでは各キャラクターのドラマを描き、第2部ではライブが披露される、ネルケのアイドルステージ。これまで「少年ハリウッド」「プレゼント◆5」「CHaCK-UP」が展開されてきたが、今回は惑星アイドル・CHaCK-UPに憧れ、地球人を幸せにするためにやってきた準惑星チーム・アンプラネットを主人公としている。

芸能の名門校である私立SOJ学院で今期の選抜コースに選ばれたのは、海月璃紅(赤澤遼太郎)、 近江蒼(井阪郁巳)、 黄楊いるか(松田将希)、 翠木真滉(石川正人)の4名だった。惑星アイドル「CHaCK-UP」の大ファンの4人は、自分たちを準惑星アイドル「アンプラネット」と名づけ、さらに美波日音(福島海太)をリーダーにしたいと願う。その所属を認めるかどうかは、CHaCK-UPのメンバー・鳴上林檎(影山達也)と美野アカネ(古川裕太)の意見も考慮して決定されることに。そんなある日、日音が姿を消してしまう。

このほかHERO、Kimeru、三ツ矢雄二も出演。脚本・演出は企画演劇集団ボクラ団義の久保田唱、音楽は大石憲一郎が手がける。なお全公演とも終了後に、出演者が日替わりで来場者のお見送りをする。

「アンプラネット」

2016年4月30日(土)~5月8日(日)
東京都 紀伊國屋ホール

脚本・演出:久保田唱
音楽:大石憲一郎
作詞:うえのけいこ
振付:伊藤加奈恵、當間里美、黒田育世
出演:赤澤遼太郎、井阪郁巳、松田将希、石川正人 / 古川裕太、影山達也、福島海太 / HERO / Kimeru / 三ツ矢雄二

ステージナタリーをフォロー