ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

虹艶Bunny×花掘レ「ガロン」で藤田俊太郎、Open Reel Ensembleの吉田ら共演

34

虹艶Bunnyと花掘レが、3月23日に東京・月見ル君想フにて音楽劇「ガロン」を上演する。

虹艶Bunnyは、蜷川幸雄作品に10年間演出助手として関わり、今年7月にはミュージカル「ジャージー・ボーイズ」で演出を手がける藤田俊太郎と、同じく蜷川幸雄作品に役者として参加していた露敏、横山大地の3名による絵本ロックバンド。 花掘レは、吉田能(明日の能天気 / Plat-formance)、吉田悠(Open Reel Ensemble)の、吉田匡(Open Reel Ensemble / 相対性理論)が結成した3兄弟ピアノトリオ。ストーリー仕立てのライブパフォーマンスを特徴としており、第3回クォータースターコンテストでは彩高堂賞を受賞した。

音楽バンドでありながら演劇に深く通じている2組が、楽曲「ガロン」の世界観を軸に、初めて共同で制作する舞台。音楽、演劇、映像が融合する1度きりのステージに期待しよう。

虹艶Bunny×花掘レ共同作品「ガロン」

2016年3月23日(水)
東京都 月見ル君想フ

出演:虹艶Bunny(露敏、横山大地、藤田俊太郎、小野貴史 ※support drums、村井一帆support piano)、花掘レ(吉田能、吉田悠、吉田匡)

ステージナタリーをフォロー