大橋トリオ、劇場版「フルーツバスケット」の主題歌担当

2

274

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 34 140
  • 100 シェア

2月18日より全国で公開される映画「フルーツバスケット -prelude-」の主題歌を大橋トリオが担当する。

大橋トリオ

大橋トリオ

大きなサイズで見る(全2件)

映画「フルーツバスケット -prelude-」第1弾ビジュアル (c)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

映画「フルーツバスケット -prelude-」第1弾ビジュアル (c)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会[拡大]

高屋奈月によるマンガを原作として、女子高生の本田透と、異性に触れると動物に変身してしまう由希、夾ら草摩家の物語を描いたアニメ「フルーツバスケット」。「フルーツバスケット -prelude-」では、手のつけられない子供だった頃の透の母・今日子と、変わり者の教育実習生だった父・本田勝也の出会いや透の誕生など、勝也と今日子の過去の物語が描かれている。

大橋は映画に提供した新曲「虹とカイト」について、「コンテなどを頂いて大橋トリオなりの解釈で自由に主題歌を仕上げて欲しいとのことで、ストリングスは絶対入れたいと思っていました。試行錯誤をして期待に応えられるようなものになるか心配もありましたが、レコーディングを終えたときにその心配は無くなりました。大橋トリオなりのフルーツバスケットを表現できたと思います」と、その手応えを語っている。

この記事の画像(全2件)

大橋トリオ コメント

素直に日本や海外でも人気な作品に関わらせていただき大変光栄です。ありがとうございます。
コンテなどを頂いて大橋トリオなりの解釈で自由に主題歌を仕上げて欲しいとのことで、ストリングスは絶対入れたいと思っていました。
試行錯誤をして期待に応えられるようなものになるか心配もありましたが、レコーディングを終えたときにその心配は無くなりました。
大橋トリオなりのフルーツバスケットを表現できたと思います。

全文を表示

読者の反応

  • 2

J_ROCKNews @J_ROCKNews

大橋トリオ、劇場版「フルーツバスケット」の主題歌担当 https://t.co/WbIABgGOuz

コメントを読む(2件)

関連記事

大橋トリオのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 大橋トリオ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。