音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

LIQUIDROOM超満員!熱狂のPerfumeワンマンライブ

32

Perfumeが11月8日に東京・LIQUIDROOM ebisuにてワンマンライブ「Perfume ~SEVENTH HEAVEN イイ気分♪~」を開催。ダブルアンコールで披露された3曲を含む全18曲を歌い、会場に集まった約1000人のオーディエンスを魅了した。

名古屋、大阪、広島での単独公演「感謝!感激!ポリ荒らし!~あらためまして、Perfumeです~」を経て、全国ワンマンシリーズのファイナルとなった今回のライブ。ワンマンとしては過去最大規模の会場だが、チケットは瞬時ソールドアウトとなり、ネットオークションなどで10万円オーバーの値も付くプレミアムイベントと化した。

熾烈なチケット争奪戦を勝ち抜いたファンにより、会場は開演前から異様な熱気と高揚感に包まれた。ライブ仕様に付け加えられた「ポリリズム」のイントロとともにステージの幕に3人のシルエットが浮かび上がると、彼女たちの登場を待ち焦がれた観客がさらにヒートアップ。幕が落ち、拍手と歓声に迎えられてライブがスタートしたところで、感極まったあ~ちゃんは早くも涙を堪えきれずにいる。ほんの数ヶ月前に「LIQUIDROOM ebisuには客として遊びに行く、いつか自分たちも出演したい」と発言していたのっちは、会場を埋め尽くす超満員のファンを前に「こんな眺めは初めてです。ありえない。でも、ありえたから今日があるんですよね」とコメントした。

ビデオクリップ素材をもとに再構成したムービー、「Roland TR-606」の写真、8bitアートによるキャラクターなど、テクノを感じさせるモチーフを使用したCG映像が3人の切れのあるダンスとシンクロ。カラフルな照明や煙幕など、これまで以上に豪華になった数々の演出とともにステージは進行する。「コンピュータードライビング」ではあ~ちゃんが自ら観客のミックス(応援パフォーマンスの一種)をリードするなど、いつも以上の煽りで観客を盛り上げた。

「皆さん! 苦しいですか!? ライブってのはそういうもんです!」「“Perfumeワンマンライブで客窒息死”なんてニュースになったら面白いけど、でも困りますよ!?」といった、貫禄すら感じさせる卓越したトークを経て、音源がリリースされていない「イミテーションワールド」のフルバージョンや、本人の提案により観客の「あ~ちゃんコール」が新しくなった「ジェニーはご機嫌ななめ」などを披露。「彼氏募集中」のアドリブパートでは、あ~ちゃんが「メガネをかけている人」「思いやりがある人」、のっちが「褒めてくれる人」「やさしくしてくれる人」、かしゆかが「包み込んでくれる人」「料理がうまい人」を理想の彼氏として募集した。

続いて今回の4都市公演が初披露となるパフォーマンス「Perfumeの掟」がスタートする。これは黒いシックなドレスに身を包んだPerfumeが3体のマネキンを背に、明滅するストロボと図太いエレクトロビートにあわせて激しいダンス&それぞれの自己紹介トークを行うというもの。椅子やハンドミラーなどの小道具を使ったコンテンポラリー・ダンスを披露し、キメのポーズではシングル「コンピューターシティ」のジャケットのポーズを再現。彼女たちの次なるステージを感じさせる意欲的なパフォーマンスで観客を大いに沸かせた。ちなみにこのダンスの振り付けは、Perfumeの振り付けのほとんどを担当したMIKIKOがニューヨークから帰国して行ったとのこと。

会場にはミュージシャンや芸能人など著名人も多数来場。掟ポルシェ(ロマンポルシェ。)や宇多丸(RHYMESTER)ら「申し訳ナイタズ」も駆けつけ、楽屋に強力な栄養ドリンクのセットを差し入れしたとのことだが、Perfumeからは「あんな怪しいものは飲めんわ」とMCで一蹴されている。

3人が自ら新コールの提案&振り付け指導を実施した「チョコレイト・ディスコ」、そして「スウィートドーナッツ」、「Perfume」を歌いライブ本編が終了。盛大な拍手に迎えられてのアンコールは、広島時代のデビュー曲「OMAJINAI★ペロリ」からスタートした。約4年ぶりに披露されたという幻の楽曲を目の前に、オーディエンスの盛り上がりは最高潮。彼女たち自身は「大学生が歌うような歌じゃない。もうやんない」と語ったが、この曲は古くからのファンにとって間違いなく当日のハイライトのひとつとなったはずだ。続いて今回のイベントタイトルでもある「SEVENTH HEAVEN」がスタート。銀色の紙吹雪が舞う中、ついに今回のシリーズで初お披露目されたこの曲の振り付けを観客は必死でその目に焼き付けた。

2度目のアンコールでは3人が登場するなり、あ~ちゃんが「ありがとう。みんな優しいんじゃね」と泣きじゃくり、かしゆかは「本当はいつも不安なんです。でも、みなさんの笑顔を見ると安心する。だからいつまでも笑顔を見せてください」と語る。イベントのフィナーレを飾る曲は「Wonder2」。フロアのオーディエンスは一斉に手を振り彼女たちのパフォーマンスに応え、会場全体を多幸感で満たしたまま2時間以上におよぶステージを終了した。

Perfumeは2008年1月16日にニューシングル(タイトル未定)をリリース。さらに2月12日に東京・SHIBUYA-AXにて次回のワンマンライブが決定している。ますます人気を獲得し続ける彼女たちの、来年の活躍に期待は高まるばかり。初となる4都市ワンマンは大成功のうちに終了したが、彼女たちのパーティ・ナイトはまだ終わらない。

公演情報

Perfume ~SEVENTH HEAVEN イイ気分♪~

  • 2007年11月8日(木) 東京・LIQUIDROOM ebisu
    OPEN 18:00/ START 19:00
    3800円
    <セットリスト>
    01. ポリリズム
    02. おいしいレシピ
    03. コンピュータードライビング
    - MC -
    04. イミテーションワールド
    05. カウンターアトラクション
    06. 彼氏募集中
    07. ジェニーはご機嫌ななめ
    - MC -
    08. Twinkle Snow Powdery Snow
    09. 引力
    10. コンピューターシティ
     
    SE. JUSTICE「Stress」 

    ・Perfumeの掟

    SE. エレベーター(Instrumental)
     
    11. エレクトロワールド
    12. パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
    - MC -
    13. チョコレイト・ディスコ
    14. スウィートドーナッツ
    15. Perfume
     
    EN1. OMAJINAI★ペロリ
    EN2. SEVENTH HEAVEN
     
    EN3. Wonder2

番組情報

NHK-BS2「WEDNESDAY J-POP」

  • 2007年11月14日(水) 24:00~24:39

関連商品

CD

  • Perfume「タイトル未定(初回限定盤)」
  • Perfume「タイトル未定(通常盤)」

関連リンク

音楽ナタリーをフォロー